1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. ドイツ語の小テスト
  4. 日常 » 
  5. ドイツ語の小テスト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

ドイツ語の小テスト

今日は体育の日だというのに大学の授業日。

立命は祝日も授業あるんだよ!

まっ、月曜だからドイツ語だけなんだけどね。でも、今日は12時半からドイツ語の少テストが…

みんな気合で頑張りましょう!

それにしても最近勉強で忙し過ぎです。

簿記2級の試験日が1ヶ月後に迫ってるし、証券外務員2種試験の講座受講してるし、おまけにTOEIC対策もせななりゃん!

2回生になったら証券アナリストの通信講座も始まるし。

文系の大学生は暇過ぎて死にそうだって思ってる人多いでしょ。

実際そういう人もたくさんいるけど、資格取得を目指してる人や、部活をしてる人etcかなり忙しい人もたくさんいます。

週5でバイトしてる友達もいるけどwww

とにかく大学生はやりたいことに打ち込める環境があるからいいですね。高校とは大違い!

立命は部活、サークル活動もさかんだし、資格取得講座(資格を取得したら奨学金がもらえる制度もある)や就職活動のサポートなどしっかり整備されてる面が多いので、高校生のみなさん、立命おすすめですよ!

詳しいことはまた時間があるときに書きまーす。

それでは大学に行ってきます。やっほーい




ランキング参加中です。投票してくれるとマンモスうれぴ~♪

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://mrstudyingman.blog81.fc2.com/tb.php/4-a5f2254e この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

大学受験の武器
記憶術 新・原口式記憶術

大学受験は知識量の差が合否を分けると言っても過言ではありません。 感覚的には基礎7割、応用3割。 出るところに的を絞り、基礎知識を徹底的に頭に叩き込めば、基礎の7割で点数を落とすことはありません。 それだけで世の中のほとんどの難関大学に合格できてしまいます。 基礎を侮ることなかれ。 記憶術をマスターすれば、物事を抜群に記憶できることは勿論のこと、頭の引き出しにしまった知識を素早くアウトプットできます。 大学受験だけでなく、それこそ死ぬまで役立つ一生ものの知的財産が身につくのです。

同志社大学商学部を1点差で不合格になった私ですが、受験時代に記憶術に巡り合えていれば、人生が変わっていたかもしれません。

byあちら
参加ブログランキング
人気ブログランキングへ
読者様の投票でこのブログは成り立っています。多くの方がこのブログに来て頂けると、俄然やる気が出てきます。ぜひ応援クリックお願いします!
プロフィール

あちら

Author:あちら
立命館大学卒業。

社会人2年生。

現在大阪市内で一人暮らし中。

将来の目標は投資家になること。

4649!

詳細プロフィール

思索ノート
もう一つのブログ

38thetaの雑感
さらにもう一つのブログ

QR

FC2カウンター

2009年2月28日設置

ブログ内検索
カスタム検索
当ブログ内記事の検索ができます
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログパーツ
なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。