1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. WBC第2ラウンド2回戦 日本vs.韓国
  4. 日常 » 
  5. WBC第2ラウンド2回戦 日本vs.韓国

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

WBC第2ラウンド2回戦 日本vs.韓国

今日もリアルタイムに観戦しました。

侍JAPAN、3―1で韓国に負けてしまいましたね。

ボクは1回にいきなり3点を先取された日本を見て、これは勝てそうにないなあと思いました。

韓国のほうが気迫で日本に勝っていると誰もが感じた今日の試合ではないでしょうか。

日本ももっと勝ちたいんだという気持ちを前面に出したほうが良いと思います。


それにしても、今日の試合は韓国の各打者がセーフティーバントの構えを見せてみたりと、何かと韓国サイドの揺さぶりが多かったようです。

それでも2回以降のダルビッシュの立ち直り(7奪三振、素晴らしい内容だった)と、後続の継投内容は良かったと思います。

ただ6回渡辺の2者連続フォアボール、8回涌井の先頭打者フォアボール、続く岩田の2者連続フォアボール、それで結局押し出しと、日本人投手のフォアボールが多すぎる気がしました。

特に初球からストライクが入っていなかったですね。

初球からストライクを取っていかないとバッターに有利なカウントになってしまうので、明日のキューバ戦では気をつけてもらいたいです。

キューバ打線にいつ火がつくかわからないですから。


でも岩田投手は気の毒でした。

いきなりピンチで行けと言われても、元々先発の岩田は中継ぎのようには制球が定まらないと思うからです。

監督は対左打者という意味で左の岩田をもってきたと思うけれど、李晋映(イ・ジンヨン)をフォアボールで満塁にした次の打者が右の李机浩(イ・ボムホ)と、結局岩田を投入した意味がなくなってしまいました。

岩田はアメリカに来てそれほど調子も良くなかったので、あの場面で岩田を出したのは監督の采配ミスです。


とまあ、終わったことを嘆いても仕様がないのですが、今日の負けを決定付けたのは城島の退場だったと思います。

城島は退場になった意味がわからないと言っていたけれど、三振後に何やら奇声をあげ、バットを打席に放り出してベンチに戻った姿はアメリカの球審(日本対キューバ戦と同じ球審だった)に挑発的に映ったのは言うまでもないことです。

大リーグに所属する選手なのだから、そういう事態がありうるということは意識しておいてほしかったです。

ちなみに米大リーグのルールに準じるWBCでは、二死以外のアウトカウントで用具を置き去りにする行為は、審判への侮辱行為と定められているそうです。

城島の退場で侍JAPANのムードが一気に悪くなったし、何よりも日本選手の中で1、2番目に当たっていた城島だけにあの退場はもったいなかったですね。


また先日日本が14―2で韓国に快勝したとき日本に滅多打ちにされたピッチャー、金廣鉉(キム・グァンヒョン)が継投に出たときには何とか日本選手に打ってもらいたいと期待したのですが、今回は彼の気迫に押されました。

そして前回の韓国戦と同じように日本が敗れたわけですが、韓国が試合終了後マウンドに太極旗を立てた瞬間は何とも言い難い屈辱を感じました。

絶対に侍JAPANにはリベンジを果たしてもらいたいです。


PS イチロー、小笠原、福留、岩村の調子の悪さ、何とかならないでしょうか。イチローは誰よりも早く球場入りして、一人特打ちをしていたのに、本当に残念です。

PS2 韓国の4番打者金泰均(キム・テギュン)のあの体の大きさからは考えられないフィールディングの軽快さには言葉を失いました。今回のWBC対日本戦ではまだ三振がないそうで、バッターとしての資質にも驚きです。またYahooで「金泰均」と検索したら、虫眼鏡に「金泰均 中川家」とあったので爆笑しました。たしかに中川家の礼二に似ていますね。ちなみに金泰均の年俸は約2580万円、来年オフの獲得に向けて阪神が彼の調査を始めたそうです。



ランキング参加中です。いつもありがとう。現在51位!50位以内が見えてきました!
RANK_0~2
応援お願いします!

Comment

No Title

どうもです!
僕もリアルタイムで見ていました!
ホント悔しい…
原さんはなんかジグザグ打線に拘ったり
左には右、右には左という考えに固執し過ぎ
な感じがある気がします。
その場、その場の采配は所詮結果論だと思ってるし、何だかんだあっちはプロなんで、まああまり批判はしないけど(納得できないことは多々あるけど)スタメンくらいはちょっと考えて欲しい気もしてます。
まぁとにかく今日の日本代表に期待っす!

PS.奴らのせいで家から出られません。

  • こーたろー [#-] |
  • URL |
  • 2009 03/19 (Thu) 07:21
Re: No Title

>こーたろーさん

先日は相互リンクありがとうございましたi-179

確かにこーたろーさんの言う通り、原監督には柔軟性が欠けているのかもしれませんね。
もっと柔らかい頭で考えてもらいたいものです。
それとスタメンを考えてほしいという意見もごもっともだと思います。
控えの選手に誰がいるのか確認していないけれど、打てない選手はスタメンから外すことも考えたほうが良いのではと思います。
とにかく今日のキューバ戦、固唾を呑んで見守りましょう。

  • 管理人 [#-] |
  • URL |
  • 2009 03/19 (Thu) 11:11
コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://mrstudyingman.blog81.fc2.com/tb.php/100-f261fd8d この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

大学受験の武器
記憶術 新・原口式記憶術

大学受験は知識量の差が合否を分けると言っても過言ではありません。 感覚的には基礎7割、応用3割。 出るところに的を絞り、基礎知識を徹底的に頭に叩き込めば、基礎の7割で点数を落とすことはありません。 それだけで世の中のほとんどの難関大学に合格できてしまいます。 基礎を侮ることなかれ。 記憶術をマスターすれば、物事を抜群に記憶できることは勿論のこと、頭の引き出しにしまった知識を素早くアウトプットできます。 大学受験だけでなく、それこそ死ぬまで役立つ一生ものの知的財産が身につくのです。

同志社大学商学部を1点差で不合格になった私ですが、受験時代に記憶術に巡り合えていれば、人生が変わっていたかもしれません。

byあちら
参加ブログランキング
人気ブログランキングへ
読者様の投票でこのブログは成り立っています。多くの方がこのブログに来て頂けると、俄然やる気が出てきます。ぜひ応援クリックお願いします!
プロフィール

あちら

Author:あちら
立命館大学卒業。

社会人2年生。

現在大阪市内で一人暮らし中。

将来の目標は投資家になること。

4649!

詳細プロフィール

思索ノート
もう一つのブログ

38thetaの雑感
さらにもう一つのブログ

QR

FC2カウンター

2009年2月28日設置

ブログ内検索
カスタム検索
当ブログ内記事の検索ができます
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログパーツ
なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。