1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. 宮下さんの説明書
  4. 自己紹介 » 
  5. 宮下さんの説明書

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

宮下さんの説明書

出身
福井県福井市。2005年の福井豪雨で家の1階と車2台が水没。友達はhelicopterで救助されました。

住んでるとこ
滋賀県草津市で人生初の一人暮らしを満喫中。琵琶湖のそばに住んどります。

学科
経営学科
専攻アントレプレナー系。将来企業家になりたい人が集まってます。

将来の夢
ファンドマネージャーになること。よって最近証券関係の勉強始めました。

好きな科目
英語、世界史、地理受験生の相談のります。てけとーにコメントしてってください。ちなみに立命には一般入試で入りました。センター試験は願書出し忘れて受験してません。トホホ

持ってる資格
普通自動車免許、英検準2級、TOEIC670点、簿記2級

趣味
日本地図を眺めること、読書、カラオケ、自転車でぶらつくこと、長風呂、お笑いトーク。夏休みに実家の福井まで(片道150キロ)自転車で帰りました。もちろん行き帰りとも自転車です。今住んでるアパートから大学まで片道8キロ自転車で通ってます。今年の4月~10月の自転車走行距離が2000キロ突破しました。あーざす

好きなスポーツ
陸上競技(短距離)、野球。好きなプロ野球チームは阪神タイガースです。小学生のときに野球を3年、中学高校のときに陸上を6年やりました。100メートルの自己ベストは10秒79です。大学ではスポーツを一切やめて、勉強に専念してます。

好きな食べ物
焼きそば、博多ラーメン、カレーライス、讃岐うどん、越前そば、越前クラゲ(嘘)、キムチ、納豆、ガム、チョコレート

好きな飲み物
コーヒー牛乳、ブラックコーヒー、ポカリスエット、お茶、水、らすたらすたビーア←ビールのこと

好きな歌手
EXILE、清木場俊介、Do As Infinity、GIRL NEXT DOOR

好きな作家
司馬遼太郎、三島由紀夫、宮城谷昌光

好きな新聞
日本経済新聞

好きな雑誌
ダイヤモンドZAi、ベンチャー通信

好きな有名人
長谷川京子、清木場俊介、反町隆史、織田裕二、山本高広がキター、オードリーの春日

好きな言葉
本当の優しさとは、相手を理解し、相手の心情を思いやる想像力を持つことです。

最近ムカつくこと
パソコンのキーボード上段がなかなか反応してくれないこと

以上




ランキング参加中です。投票してくれるとマンモスうれぴ~♪

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://mrstudyingman.blog81.fc2.com/tb.php/1-ecb2b435 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

大学受験の武器
記憶術 新・原口式記憶術

大学受験は知識量の差が合否を分けると言っても過言ではありません。 感覚的には基礎7割、応用3割。 出るところに的を絞り、基礎知識を徹底的に頭に叩き込めば、基礎の7割で点数を落とすことはありません。 それだけで世の中のほとんどの難関大学に合格できてしまいます。 基礎を侮ることなかれ。 記憶術をマスターすれば、物事を抜群に記憶できることは勿論のこと、頭の引き出しにしまった知識を素早くアウトプットできます。 大学受験だけでなく、それこそ死ぬまで役立つ一生ものの知的財産が身につくのです。

同志社大学商学部を1点差で不合格になった私ですが、受験時代に記憶術に巡り合えていれば、人生が変わっていたかもしれません。

byあちら
参加ブログランキング
人気ブログランキングへ
読者様の投票でこのブログは成り立っています。多くの方がこのブログに来て頂けると、俄然やる気が出てきます。ぜひ応援クリックお願いします!
プロフィール

あちら

Author:あちら
立命館大学卒業。

社会人2年生。

現在大阪市内で一人暮らし中。

将来の目標は投資家になること。

4649!

詳細プロフィール

思索ノート
もう一つのブログ

38thetaの雑感
さらにもう一つのブログ

QR

FC2カウンター

2009年2月28日設置

ブログ内検索
カスタム検索
当ブログ内記事の検索ができます
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログパーツ
なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。