1. Top » 
  2. 2010年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

ゼミ合宿@白馬 プロローグ

お久しぶりです!

今日このブログを読み返していたら、無性に記事を書きたくなりました。

なので、書きます。

それにしても、昔のほうが文章力がうまかったと思うんだけど、気のせいかな。


9/21~23に2泊3日のゼミ合宿で長野県北安曇野郡白馬村へ行ってきました。

ボクはゼミで合宿班なるものに所属し、この日のために他のメンバー3人と定期的に計画を練ってきました。

そんなわけで、この合宿には人一倍に思い入れがあったし、合宿が終わればひとまず合宿班が解散ということに決まっていたので、出来る限り頑張って活動に参加してきました。

今思い返すと、あっという間だったなーって感じられるけど、5月中旬ごろから地道に活動してきたので、中身はとても濃い、充実したものでした。

合宿班結成当時はボクを入れて3人(♀1人、♂2人)だったメンバーが、間もなく♂1人追加になり、4人で活動してきました。

ちなみに追加メンバーはボクと同い年の韓国人で、凄い頑張り屋さん。

いつも周りのことに気を配り、色んなことに惜しみなく協力してくれる、良い人という言葉だけでは形容しきれない、心から頼れる友人。

韓国での兵役を終えて、このゼミに少し遅れて加わりました。

で、最初はリーダーがいなかったのですが、合宿班唯一の女の子が立候補してくれて、今まで本当によく頑張ってくれました。

これまた、よく頑張ってくれたという言葉だけでは形容しきれないほど彼女は動き回ってくれました。

各メンバーへの指示、他の班との調整、企画書の作成、合宿当日の仕切りやスケジュール調整などなど。

彼女には心から感謝しているし、もうちょっとボクが協力できたことがあったんじゃないかなって考えると頭が上がりません。

韓国人の友人も、合宿の予約からお金の管理、合宿当日のゼミ生皆への気配りなどなど、№2といえるほどの動きを見せてくれました。

こう考えると、自分は彼、彼女と比べて、仕事量が少なかったと正直に思います。

でも、その分をカバーしようと、メッセンジャーで集まったときには、少しでも良い意見を出そうと知恵を絞りました。

ちゃんと2人の支えになれていたかな?


とにかく合宿班のメンバーには感謝感謝です。

このメンバーで活動できたことは一生の思い出。

また一緒に活動できたら良いな。


というわけで、合宿日記のスタートです。

写真は全く撮らなかったので、ボクの拙い文章で我慢してね。




ランキング参加中です。
RANK_0~2
応援お願いします!
スポンサーサイト

Page Top

大学受験の武器
記憶術 新・原口式記憶術

大学受験は知識量の差が合否を分けると言っても過言ではありません。 感覚的には基礎7割、応用3割。 出るところに的を絞り、基礎知識を徹底的に頭に叩き込めば、基礎の7割で点数を落とすことはありません。 それだけで世の中のほとんどの難関大学に合格できてしまいます。 基礎を侮ることなかれ。 記憶術をマスターすれば、物事を抜群に記憶できることは勿論のこと、頭の引き出しにしまった知識を素早くアウトプットできます。 大学受験だけでなく、それこそ死ぬまで役立つ一生ものの知的財産が身につくのです。

同志社大学商学部を1点差で不合格になった私ですが、受験時代に記憶術に巡り合えていれば、人生が変わっていたかもしれません。

byあちら
参加ブログランキング
人気ブログランキングへ
読者様の投票でこのブログは成り立っています。多くの方がこのブログに来て頂けると、俄然やる気が出てきます。ぜひ応援クリックお願いします!
プロフィール

あちら

Author:あちら
立命館大学卒業。

社会人2年生。

現在大阪市内で一人暮らし中。

将来の目標は投資家になること。

4649!

詳細プロフィール

思索ノート
もう一つのブログ

38thetaの雑感
さらにもう一つのブログ

QR

FC2カウンター

2009年2月28日設置

ブログ内検索
カスタム検索
当ブログ内記事の検索ができます
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログパーツ
なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。